haruichiban0707の読書のおと

読書メモなのでネタバレあります

横山光輝他『忍法十番勝負』秋田書店(1966/10/05)


f:id:Haruichiban0707:20220627215214j:image

大阪城の抜け穴が書かれた巻物をめぐり、忍者同士が戦う連作・忍者コミックス。

当時第一線で活躍していた漫画家たち以下の10人による連作漫画だ。

 

堀江卓

藤子不二雄

松本あきら

古城武司

桑田次郎

一峰大二

白土三平

小沢さとる

石森章太郎

横山光輝

 

もくじはこちら
f:id:Haruichiban0707:20220627215240j:image

それぞれ物語は完結しているが、次の作品にバトンタッチして進んでいく。

伊賀、甲賀、真田の忍者たちや架空の忍者集団が大活躍する。

この漫画を描いたほとんどの人が鬼籍に入ったが、この漫画はとても面白いし、エポック・メイキングな漫画だと思う。